2014年11月3日月曜日

11月1日(土) 玉川学園地区社会福祉協議会「秋のバザー」

~ あいにくの雨で1時間で中止しました ~


玉川学園1丁目の商店会の「ポケットひろば」で、恒例の「秋のバザー」が実施されました。前日より気象情報は午前中より雨との予報でしたが、朝早くは何とか止んでいましたので、10時から繰り上げ開催をしました。

 10時からお客様は来られて、野菜を買っていかれました。やはり野菜は人気です。サツマイモも「安納いも」と「金時いも」を販売し、大根、柿、ネギ、リーフレタス、が並び、「のらくろグッズ」はもう今年で終わりで、手作り品のクリスマスの生地を使った「鍋つかみ」、きれいな袋に入った箸袋は、開店と同時に無くなるほど好評でした。「ハナイソ」さんのお花もきれいなミニシクラメンが店頭に並んで、道行く人を引きつけました。

11時には雨がパラツキ、あっという間に本降りになりました。レ・マーニ(障害児の学童保育)の方が11時前に来て準備しましたが本格的に降りだし、残念でしたが、折角のこどもの遊びも中止せざるを得ませんでした。また今年初めて、抹茶と和菓子のセットも準備しましたが、ゆっくり抹茶もいただくことが出来ませんでした。

 お手伝いの方々のパワーで瞬く間に雨の中片付きましたが、昨年も最後は雨になり、お天気に見放されているようですが、雨の中、車を出したり、テントを片付けたり、1時間の開催でしたが、多くの方のご協力を感謝いたします。またこのバザーのために献品をしていただいた方ありがとうございました。(k.k)